So-net無料ブログ作成
検索選択

里見香奈 あと一勝!【画像あり】女性初のプロに王手!

スポンサーリンク




里見香奈 あと一勝!【画像あり】女性初のプロに王手!

里見香奈 あと一勝

里見香奈さんといえば将棋界の新生で、あと一勝すれば三段に昇段するということで、大変話題になっていましたが見事勝利!あと一勝という大一番で見事勝利を収めました。

里見香奈さんは1992年3月2日生まれで現在21歳。島根県出雲市出身で、キャッチフレーズは「出雲のイナズマ」というかっこいい異名を持っています。

里見香奈 あと一勝

まだまだあどけなさの残るルックスに反して、将棋の世界ではイナズマと呼ばれるほど攻めの棋風なのだそうです。

プロ棋士の年収は!?

ところでみなさん、プロ棋士っていう職業はどのくらいの年収を稼いでいるかご存知ですか?現在、プロ棋士は全国に160人程度いるそうです。その160人の平均年収はどのくらいかといいますと、年収700万円~800万円だそうです。最下位の棋士で年収400万円程度と言われていますので、サラリーマンよりも少しいい程度なのかな?という印象ですかね。

ただ、トップ棋士の年収はすごいです!下記は2011年度のトップ3の年収です。

羽生善治 二冠 9,886万円
渡辺 明 竜王 8,365万円
久保利明 二冠 4,659万円

天才棋士として有名な羽生さんはなんと約1億円稼いでいるんです!対局で勝てば勝つほど収入は上がりますが、勝てなければ賞金がもらえないので当然年収は低い。アスリートと同様、超実力主義の正解です。

そんな世界に若干21歳のあどけなさの残る女流棋士、里見香奈さんがいままさに飛び込んでいこうとしています。

里見香奈 あと一勝

里見香奈さんは12月23日に関西将棋会館で行われた対局で見事勝利をおさめ、直近成績を12勝3敗とし、三段昇段を決めました。

これまでの女流棋士の最高位も里見香奈さんの持つ二段だったのですが、それを自ら更新。将棋のプロは4段からなので、あと一歩で女性初のプロ棋士が誕生することになります。

里見香奈 あと一勝


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。